映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

野村周平主演で奥田英朗「純平、考え直せ」映画化、ヒロインは柳ゆり菜

274

左から野村周平演じる坂本純平、柳ゆり菜演じる山本加奈。

左から野村周平演じる坂本純平、柳ゆり菜演じる山本加奈。

野村周平主演で直木賞作家・奥田英朗による小説「純平、考え直せ」が映画化。9月22日に公開される。

東京・新宿歌舞伎町のチンピラ坂本純平を主人公とする本作。対立する組の幹部の命を獲ってこいと命じられた純平が、決行までの3日間を偶然出会ったOL・山本加奈と過ごすさまを描く。拳銃1丁と数十万円の支度金を持った純平は、加奈とともに新宿を見降ろすホテルに泊まりながら孤独と不安を慰め合っていく。撮影は実際に歌舞伎町にて行われた。監督は「ハダカの美奈子」「女ヒエラルキー底辺少女」の森岡利行

一人前の男になることを夢見ながら組の雑用に追われる21歳の純平を演じた野村は「僕自身様々な挑戦があり、そういう意味でも皆さんに新しい自分を観ていただける作品になっていると思います。3日間という短い時間の物語ではありますが、僕が演じる純平の勇姿に是非、注目して観ていただきたいです」とコメントしている。

時代錯誤な純平の情熱に呆れながらも徐々に惹かれていく加奈役にキャスティングされたのは、「ヴァンパイア ナイト」「破裏拳ポリマー」の柳ゆり菜。彼女は「脚本を読み、純平、加奈というカップルに恋焦がれました。そして、この世界を不器用に泥臭く本気で生きました。ようやく皆様に届けられる事、心から嬉しく思います。たった3日間の切ない本気の恋を目撃しに、ぜひ劇場へ足を運んで下さい」と語った。

純平、考え直せ」は東京・新宿シネマカリテ、シネ・リーブル池袋ほか全国で順次ロードショー。

※「純平、考え直せ」はR15+指定作品

野村周平 コメント

「純平」という役は僕自身様々な挑戦があり、そういう意味でも皆さんに新しい自分を観ていただける作品になっていると思います。3日間という短い時間の物語ではありますが、僕が演じる純平の勇姿に是非、注目して観ていただきたいです。

柳ゆり菜 コメント

私はこの作品に恋に落ちました。
脚本を読み、純平、加奈というカップルに恋焦がれました。そして、この世界を不器用に泥臭く本気で生きました。
ようやく皆様に届けられる事、心から嬉しく思います。たった3日間の切ない本気の恋を目撃しに、ぜひ劇場へ足を運んで下さい!

(c)2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ

映画ナタリーをフォロー