映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

土屋太鳳が「となりの怪物くん」の菅田将暉を絶賛「史上一番かわいい」

4938

ランウェイに登場した菅田将暉(左)と土屋太鳳(右)。

ランウェイに登場した菅田将暉(左)と土屋太鳳(右)。

となりの怪物くん」の完成披露試写会が本日4月11日に東京・東京国際フォーラムにて行われ、キャストの菅田将暉土屋太鳳古川雄輝山田裕貴池田エライザ浜辺美波佐野岳速水もこみち、監督の月川翔が登壇した。

本作は、ろびこの同名マンガをもとにした青春ラブストーリー。菅田演じる問題児・吉田春と、土屋扮するガリ勉冷血女子高生・水谷雫を中心に、不器用ながらもまっすぐに生きる若者たちの姿が描かれる。

「とな怪コレクション」と題された本イベントでは、春をイメージした旬のファッションに身を包んだキャストがランウェイをウォーキング。会場に集まったファンが、サイリウムを振り大歓声を上げる。

菅田は「皆さん、お祭りを一緒に楽しんでくれてうれしいです」、土屋は「一期一会という言葉がありますけど、この素敵なメンバーと一緒に皆さんとお会いできました」と挨拶。山田が「映画というものは観てもらってからスタートするもの」と真面目に話すと、菅田が「そんなカッコいい人だっけ?」とさっそく茶々を入れる。ランウェイ上で山田とともにおどけた池田は「あんなにふざけるつもりはなかったんですけど、山田くんと目が合うとああいう雰囲気になっちゃうんです」とコメント。速水が「皆さん、こんばんは。なんかこう『カッコいい』とか……」と言うと、観客とともに「カッコいい!」と声をかけた菅田が「……オリーブオイル!」と付け足した。

2017年の5月から7月にかけて行われた撮影を振り返るキャスト。土屋が「みんなギターが弾けたり歌えるんですよね」と話すと、山田が「『浅草キッド』(菅田が桐谷健太とともにカバーしたビートたけしの楽曲)を歌わせてもらいましたよ。菅田くんがギターを弾いて」と明かす。古川は「菅田くんとは7年ぶりだったんですけど、再会したのがその7年前に会ったのと同じ場所で、懐かしいし不思議な感覚でした」と語った。

現場に自身のカメラを持ち込んでいた山田は「使うの楽しいなと思ってたら、菅田くんと太鳳ちゃんが持って行って。あとで見たら、2人がポーズを決めた画像が120枚ぐらい入ってるんですよ!」と回想。「俺のカメラなのにすごくカッコいい写真を2人で撮りやがるから……」とボヤくと、菅田に「山田裕貴はカッコいいよ」とフォローされキメ顔に。しかしすぐに「そんなキャラじゃないんですよ!」と我に返った。月川はキャストに寿司をおごろうとしたが、たまたま持ち合わせがなく菅田が食事代を払ったというエピソードを披露。菅田は「こんな素直な方と撮影できたことがうれしかったです。『金ないから貸してくれ』って言う監督、なかなかいないですからね」と笑う。また速水は「バーベキューのシーンがあって、本当はトングを持ちたかった」と得意にしている料理をネタに笑いを取った。

今回初共演した菅田と土屋。土屋は「菅田くんはいろんな映画に出演なさってますけど、『となりの怪物くん』には『史上一番かわいい菅田将暉』が詰まってます」と映画に太鼓判を押した。

「となりの怪物くん」は4月27日より全国ロードショー。

(c)2018「となりの怪物くん」製作委員会 (c)ろびこ/講談社

映画ナタリーをフォロー