映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

菅田将暉が表紙飾るムックで「とな怪」特集、古川雄輝や山田裕貴も登場

1847

本日4月25日に発売されたムック・awesome! Vol.25で「となりの怪物くん」が52ページにわたって特集されている。

特集には、吉田春を演じた菅田のほか、春の兄・優山役の古川雄輝、春の元同級生で雫に惹かれていくヤマケンこと山口賢二役の山田裕貴、それぞれの最新撮り下ろしグラビアとロングインタビューが収載された。そのほか本誌には、「EVEN~君に贈る歌~」の桜田通、「孤狼の血」の松坂桃李中村倫也、「ママレード・ボーイ」の吉沢亮、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」の志尊淳、「わたしに××しなさい!」の小関裕太佐藤寛太劇団EXILE)、金子大地、「恋は雨上がりのように」の磯村勇斗、ドラマ「正義のセ」の平埜生成のグラビアとインタビューも収められている。

ろびこの同名マンガを「君の膵臓をたべたい」の月川翔が実写化した「となりの怪物くん」は、4月27日より全国ロードショー。

映画ナタリーをフォロー