映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

福士蒼汰主演「BLEACH」吉沢亮が雨竜、早乙女太一が恋次、MIYAVIが白哉演じる

15144

MIYAVI演じる朽木白哉(左)、吉沢亮演じる石田雨竜(右上)、早乙女太一演じる阿散井恋次(右下)。

MIYAVI演じる朽木白哉(左)、吉沢亮演じる石田雨竜(右上)、早乙女太一演じる阿散井恋次(右下)。

福士蒼汰が主演を務める「BLEACH」に、吉沢亮早乙女太一MIYAVIが出演しているとわかった。

本作は、久保帯人の同名マンガを「アイアムアヒーロー」の佐藤信介が実写映画化したバトルアクション。霊が見えること以外は普通の高校生・黒崎一護を福士が演じ、悪霊・虚(ホロウ)を斬ることができる死神・朽木ルキアに杉咲花が扮する。劇中では、ルキアから死神の力を受け渡された一護が、家族や仲間のために虚と戦っていくさまが描かれる。

「銀魂」「リバーズ・エッジ」で知られ、福士主演の特撮ドラマ「仮面ライダーフォーゼ」にて2号ライダーの仮面ライダーメテオ / 朔田流星を演じた吉沢。本作では、成績優秀な一護のクラスメイト・石田雨竜役を務める。実は死神に対抗する種族“滅却師(クインシー)”の生き残りであり、死神を嫌っているという役どころだ。このたび公開されたビジュアルには、弓状の武器を手に戦う雨竜の姿が収められている。

そして福士とは舞台「劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月」で共演した早乙女が、ルキアの幼なじみである死神・阿散井恋次に扮する。長い赤髪に入れ墨といういでたちの恋次は、死神界の掟を破ったルキアを連れ戻すため一護に刃を向ける。

さらにギタリストとして活動しながら、「不屈の男 アンブロークン」「キングコング:髑髏島の巨神」といったハリウッド映画にも出演経験のあるMIYAVIが、ルキアの兄である死神・朽木白哉を演じる。冷静沈着かつ厳格な性格で、死神の中でも血筋、実力ともに抜きん出た存在である白哉は、ルキアを連れ戻すため一護たちの前に現れる。

2016年9月から11月に撮影され、1年以上かけてCG制作作業が行われている本作。7月20日より全国でロードショーとなる。

(c)久保帯人/集英社 (c)2018映画「BLEACH」製作委員会

映画ナタリーをフォロー