映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

《ゲキ×シネ》髑髏城の七人 Season月「上弦の月」

《ゲキ×シネ》髑髏城の七人 Season月「上弦の月」

ゲキシネドクロジョウノシチニンシーズンツキジョウゲンノツキ

解説

劇団☆新感線の傑作舞台として知られる『髑髏城の七人』シリーズ。劇団初の試みとなる、2チームが交互に上演を行うダブルチーム制が組まれた『髑髏城の七人 Season月』が、映画館で演劇を体感する“ゲキ×シネ“に登場する。「上弦の月」には福士蒼汰、早乙女太一、三浦翔平、須賀健太ら若手実力派が勢ぞろいで、その競演に注目が集まる。

ストーリー

天下統一前の天正18年。巨大武装集団、関東髑髏党は根城とする髑髏城の絵図面を持つ霧丸の行方を血眼になって追っていた。その霧丸を偶然匿ったことから捨之介と蘭兵衛は、髑髏党と対峙することになる。しかも彼らと髑髏党を率いる天魔王には因縁があった。

2019年9月13日(金)公開 / 上映時間:204分 / 製作:2019年(日本) / 配給:ヴィレッヂ=ティ・ジョイ

(C)TBS/ヴィレッヂ

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー