「ぼくの名前はズッキーニ」パイロット版公開、「大人は判ってくれない」をイメージ

136

現在全国にて公開中のストップモーションアニメ「ぼくの名前はズッキーニ」。そのパイロットフィルムがYouTubeにて公開された。

「ぼくの名前はズッキーニ」

「ぼくの名前はズッキーニ」

大きなサイズで見る(全26件)

「ぼくの名前はズッキーニ」本ビジュアル

「ぼくの名前はズッキーニ」本ビジュアル[拡大]

クロード・バラスが監督を務めた本作は、亡き母に付けられた愛称“ズッキーニ”を大事にしている9歳の少年が、孤児院・フォンテーヌ園で友人を得て成長していく物語。ズッキーニが主役のオーディションを受けるという設定のもと制作されたパイロットフィルムでは、本編とは造形が異なるキャラクターの姿を確認できる。

バラスはパイロットフィルムについて「『大人は判ってくれない』のジャン=ピエール・レオのパイロットフィルムをイメージした」とコメントしている。

この記事の画像・動画(全26件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

クロード・バラスのほかの記事

リンク

関連商品

(c)RITA PRODUCTIONS / BLUE SPIRIT PRODUCTIONS / GEBEKA FILMS / KNM / RTS SSR / FRANCE 3 CINEMA / RHONES-ALPES CINEMA / HELIUM FILMS / 2016

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ぼくの名前はズッキーニ / クロード・バラス の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。