映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ダイアン・クルーガーの悲痛な叫び響く、ファティ・アキン「女は二度決断する」予告

187

「女は二度決断する」

「女は二度決断する」

「ソウル・キッチン」で知られるファティ・アキンの監督作「女は二度決断する」の公開日が4月14日に決定。あわせて予告編がYouTubeで解禁され、ポスタービジュアルと場面写真が到着した。

ドイツ・ハンブルクのトルコ人コミュニティを舞台にした本作。トルコ移民である夫と息子を爆弾テロによって奪われた女性カティヤが、自身の手で犯人に復讐をしようと決意するさまが描かれる。カティヤを演じたダイアン・クルーガーが母国語であるドイツ語を話す役に初挑戦し、第70回カンヌ国際映画祭の女優賞に輝いた。そのほか、ヨハネス・クリシュヌーマン・アチャルウルリッヒ・トゥクールらがキャストに名を連ねる。

予告編は、カティヤと夫と息子が仲睦まじく過ごす回想シーンからスタート。そして、家族が亡くなったことを知らされたカティヤが悲痛な叫びを上げるさまや、法廷で「許さない!」と取り乱す場面などが切り取られていく。カティヤが「2人に会わせて」と涙する姿も収められた。

日本時間1月8日に開催される第75回ゴールデングローブ賞の外国語映画賞にノミネートされている「女は二度決断する」は、東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー。

(c)2017 bombero international GmbH & Co. KG, Macassar Productions, Pathe Production, corazon international GmbH & Co. KG, Warner Bros. Entertainment GmbH

映画ナタリーをフォロー