映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

芳根京子「海月姫」で月9ドラマ初主演、演出は「ミックス。」の石川淳一

343

芳根京子がフジテレビ系の連続ドラマ「海月姫」で主演を務めることが明らかに。2018年1月より毎週月曜21時に放送される。

東村アキコの同名マンガを原作にした本作は、芳根扮するクラゲを愛しすぎてしまった倉下月海がとある兄弟と三角関係になり、自分には縁がないと思っていた恋を知っていくさまを描くラブコメディ。2010年にテレビアニメ化、2014年には実写映画化もされた。東村は「ドラマ化のお話をいただいたとき、こんな変な漫画が月9になるんか!?とびっくりしましたが、めちゃくちゃうれしかったです。芳根さんのメガネ&おさげ、本当に楽しみです!」と期待を寄せる。

月9ドラマ初主演となる芳根は「本当にわたしが!?と、ただただびっくりしました。歴史のある月9という枠にプレッシャーと責任をすごく感じていますが、やるとなったら、めいっぱい楽しんでこの冬はクラゲ色に染まりたいです!」と意気込みを語った。さらに“オタク女子”という役どころについて「力を入れず純粋に“月海”という女の子として全力で生きて、原作の面白さを引き出していけるよう、監督や共演者の方、スタッフの皆さんと力を合わせて頑張りたいです。私にも“大好きなもの=トマト”があるので、月海ちゃんのクラゲ愛に共感し、とってもいとおしく思いますし、1つのものを愛し尽くせるまっすぐな魅力を大切にして、自分なりの倉下月海を演じきりたいです!」とコメントしている。

「ミックス。」や、ドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~」を手がける石川淳一がメイン演出、ドラマ「僕たちがやりました」「HOPE~期待ゼロの新入社員~」の徳永友一が脚本を担当。芳根以外のキャストは発表されていないため、続報を待とう。

ドラマ「海月姫」

フジテレビ系 2018年1月スタート 毎週月曜 21:00~

関連する特集記事

「ミックス。」瑛太 / 佐野勇斗インタビューPR

映画ナタリーをフォロー