映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

下着姿のエル・ファニングがデザイナーを虜に、「ネオン・デーモン」本編映像

135

「ネオン・デーモン」

「ネオン・デーモン」

エル・ファニングが主演を務める「ネオン・デーモン」の本編映像がYouTubeにて公開された。

「ドライヴ」のニコラス・ウィンディング・レフンが監督を務めた本作は、ファッション業界に渦巻く欲望を描いたサスペンス。約3分の本編映像には、モデルになるため米ロサンゼルスへやって来たファニング演じる16歳の少女ジェシーが、オーディションを受ける場面が収められている。同じくオーディションに参加していたアビー・リー扮するベテランモデルのサラには一切目もくれず、ジェシーの美しさの虜になるアレッサンドロ・ニヴォラ演じるトップデザイナー・ロバートの魂が抜けたような表情、その様子を見て心掻き乱すサラの姿を確認できる。

「このシーンが一番好き。ある意味この映画の言わんとしていることを凝縮しているようなシーンだから」と本映像に収められたシーンについて語るファニングは、「ランウェイを歩いたことはなかったから、スーパーモデルのアビー・リーにランウェイの歩き方を教えてもらったの。腕は動かさない、足は交差して歩くとか」と撮影時を振り返る。また劇中ではライバルのリー、ジジ役のベラ・ヒースコート、ルビー役のジェナ・マローンとの共演に関して「彼女たちが私に意地悪をしなくちゃいけないシーンでも、笑い声が絶えないような現場で本当に楽しかったわ!」と明かした。

「ネオン・デーモン」は現在公開中。

(c)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

映画ナタリーをフォロー