映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

優香と青木崇高が結婚へ、ドラマ「ちかえもん」での共演がきっかけ

1689

女優の優香と俳優の青木崇高が結婚することを、本日6月13日に双方の所属事務所を通した連名の直筆コメントにて発表した。

1月から3月に放送された時代劇「ちかえもん」で共演した2人。同ドラマの衣装合わせが行われた2015年10月に出会い、2016年に入りクランクアップを迎えた後に交際がスタートした。その後、青木からのプロポーズで結婚が決まったとのこと。コメントの中では「自然な心地の良い流れの中で、共に人生を歩んでいきたいと決心し、この度、結婚する運びになりました」と述べている。

また青木は「顔をクシャクシャにしながら笑う彼女の姿をずっと守っていきたいと思います」と、優香は「生命力にあふれ、思いやりのある彼との日々はとても穏やかで、幸せを感じながら過ごしています」と心境を語り、「今後とも、これからの二人を温かく見守って下さるよう、よろしくお願い申し上げます!」と結んでいる。

所属事務所は「よき日を選んで婚姻届を提出」と発表しており、入籍日は非公開。すでに同居しているが、結婚式や披露宴の日程は未定。優香は現在妊娠しておらず、結婚を機に仕事を休養することもないという。

1980年生まれの優香は、6月27日に36歳の誕生日を迎える。2002年の「恋に唄えば♪」で映画デビューし、「輪廻」「ギャラクシー街道」などに出演。出演最新作「オーバー・フェンス」の公開を9月17日に控えている。同じく1980年生まれの青木は現在36歳。これまで「るろうに剣心」シリーズや「S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」などに参加し、主演作「雨にゆれる女」が2016年に公開予定だ。

映画ナタリーをフォロー