映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

西川美和の新作「永い言い訳」に池松壮亮、黒木華、山田真歩が出演

485

「永い言い訳」への出演が発表された俳優たち。左から山田真歩、池松壮亮、黒木華。

「永い言い訳」への出演が発表された俳優たち。左から山田真歩、池松壮亮、黒木華。

西川美和監督、本木雅弘主演の「永い言い訳」に、池松壮亮黒木華山田真歩らが出演することがわかった。

「永い言い訳」は、西川の同名小説をもとにした人間ドラマ。妻の事故死を他人事のようにしか受け取れない作家の津村啓こと衣笠幸夫が、同じ事故で母親を失った幼い兄妹とその父親・陽一らとの交流によって次第に心情を変化させていくさまを追う。幸夫役を本木が、陽一役を竹原ピストルが務めるほか、深津絵里堀内敬子らの出演がすでに報じられていた。

本作で池松が演じるのは、幸夫を見守るマネージャーの岸本。また黒木は幸夫の担当編集者で不倫相手でもある福永、山田は幸夫や陽一の家族と深い関わりを持つことになる科学館の学芸員・鏑木に扮する。さらに松岡依都美岩井秀人康すおん戸次重幸淵上泰史ジジ・ぶぅ小林勝也と個性豊かな俳優陣が脇を固める。

あわせて公開されたティザービジュアルは、複雑な表情を浮かべた幸夫の姿が切り取られたもので、「妻が死んだ。これっぽっちも泣けなかった。」というコピーがあしらわれている。

「永い言い訳」は10月14日より全国ロードショー。

(c)2016「永い言い訳」製作委員会

映画ナタリーをフォロー