映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

森田剛主演「ヒメアノ~ル」、濱田岳扮する岡田のキスシーン捉えた劇中カット公開

235

「ヒメアノ~ル」 (c)2016「ヒメアノ~ル」製作委員会 

「ヒメアノ~ル」 (c)2016「ヒメアノ~ル」製作委員会 

V6森田剛の初主演映画「ヒメアノ~ル」の劇中カットが公開された。

本作は、古谷実による同名マンガを「銀の匙 Silver Spoon」の吉田恵輔が実写化したR15+指定作品。ビル清掃会社で働く青年・岡田進の平凡な日常が、恋人のユカをストーキングする元同級生でサイコキラー・森田正一の凶行と交差していくさまを描く。人間を“ターゲット=餌”としか思わない殺人鬼役を森田剛、岡田役を濱田岳、ユカ役を佐津川愛美が演じている。

このたび解禁された場面写真は、岡田の日常の1コマを切り取った2枚。表情を曇らせた岡田と、ムロツヨシ演じる同僚の先輩・安藤が路上で会話をしている。もう一方は岡田とユカがキスをしようと寄り添っているほほえましいシーンだ。こんな岡田のごくありふれた日常は、森田正一の出現で大きく変化していくことになる。

「ヒメアノ~ル」は、5月28日よりTOHOシネマズ 新宿ほかにて全国ロードショー。

映画ナタリーをフォロー