映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ヒメアノ~ル

ヒメアノ~ル

ヒメアノール

解説

『行け!稲中卓球部』『ヒミズ』の古谷実による同名漫画を森田剛主演で映画化。『麦子さんと』の吉田恵輔が監督を務め、平凡な男の日常とその恋人を狙う殺人犯の凶行と心の闇を同時進行で描く。舞台などで演技の幅を広げてきた森田が凶悪殺人犯に扮し、過激な暴力シーンを圧巻の存在感で演じきる。濱田岳、佐津川愛美、ムロツヨシら実力派が共演。

ストーリー

ビル清掃会社で働く岡田は、何も起こらない日々に焦りを感じていた。ある日、同僚の安藤が想いを寄せるカフェ店員のユカに会った岡田は、彼女が森田正一にストーキングされていることを知る。森田は岡田の元同級生で、高校時代に過酷ないじめを受けていて……

2016年5月28日(土)公開[R-15] / 上映時間:99分 / 製作:2016年(日本) / 配給:日活

(C)古谷実・講談社/2016「ヒメアノ~ル」製作委員会

(C) PIA

ヒメアノ~ルのニュース

映画ナタリーをフォロー