映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

マイケル・ケイン主演作「YOUTH」、邦題は「グランドフィナーレ」に

72

「グランドフィナーレ」

「グランドフィナーレ」

「グレート・ビューティー/追憶のローマ」で知られるパオロ・ソレンティーノの監督作「YOUTH」の邦題が、「グランドフィナーレ」に決定。あわせてポスタービジュアルと場面写真が公開された。

本作は、マイケル・ケイン扮する引退した音楽家フレッドと、ハーヴェイ・カイテル演じる現役映画監督のミックが宿泊先の高級リゾートホテルで繰り広げる人間模様や、フレッドが自身のキャリアを華々しく締めくくるため大舞台に挑むまでの日々を描いた人間ドラマ。ほかのキャストにはレイチェル・ワイズポール・ダノジェーン・フォンダらが並ぶ。本作の主題歌「Simple Song #3」は、第88回アカデミー賞の歌曲賞にノミネートされた。

公開された場面写真は、正装したフレッドが楽団の指揮を務める様子を切り取ったもの。またポスタービジュアルの下部には、本作の主要キャラクターの姿が収められており、「美しいアルプスのホテル──引退した音楽家とそこに集うセレブ達が見つけた、人生の真実とは?」というコピーが添えられている。

「グランドフィナーレ」は、4月16日より東京・新宿バルト9ほか全国にて順次公開。

(c) 2015 INDIGO FILM, BARBARY FILMS, PATHÉ PRODUCTION, FRANCE 2 CINÉMA, NUMBER 9 FILMS, C -FILMS, FILM4

映画ナタリーをフォロー