映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

「グランドフィナーレ」予告編、引退した音楽家が人生を懸けて最後の大舞台へ

110

「グランドフィナーレ」

「グランドフィナーレ」

第88回アカデミー賞の歌曲賞にノミネートされた「グランドフィナーレ」の予告編が、YouTubeにて公開された。

本作は、「グレート・ビューティー/追憶のローマ」のパオロ・ソレンティーノが手がけたヒューマンドラマ。アルプスの高級リゾートホテルを舞台に、引退した著名な音楽家フレッドが親友で映画監督のミックや娘のレナとの交流を通して人生を見つめ直し、キャリアを華々しく締めくくるため大舞台に立つまでを描き出す。フレッド役をマイケル・ケイン、ミック役をハーヴェイ・カイテル、レナ役をレイチェル・ワイズが演じた。

公開された予告編では、フレッドが英国女王陛下からの出演依頼を断るシーンに続いて、ホテルでのセレブたちの優雅な生活や美しい自然風景が映し出されていく。その後、家庭を顧みず音楽に人生を捧げてきたフレッドと娘の確執や、フレッドが作曲した「シンプル・ソング」に隠された妻との秘密の一端を捉えた場面が。「今からでも人生を愛せるだろうか」とのセリフとともに、オーケストラの前に立つフレッドの姿で予告編は締めくくられる。

「グランドフィナーレ」は、4月16日より東京・新宿バルト9ほか全国にて順次公開。

(c) 2015 INDIGO FILM, BARBARY FILMS, PATHÉ PRODUCTION, FRANCE 2 CINÉMA, NUMBER 9 FILMS, C -FILMS, FILM4

映画ナタリーをフォロー