異形化するヤクザ、戦いの本能を覚醒させる女!本兌有+杉ライカ原作、羽生生純新連載

69

本兌有+杉ライカ原作による羽生生純の新連載「アラタの獣」が、本日3月12日発売の月刊コミックビーム4月号(KADOKAWA)でスタートした。

月刊コミックビーム4月号

月刊コミックビーム4月号

大きなサイズで見る(全32件)

「アラタの獣」の物語は2030年の東京湾市、異形化するヤクザ“箆鮒會”が闇を仕切る希望捨ストリートで始まる。昼間はスーツを着て働きながら、夜な夜な体を売っている女性・泊黎は、ある晩公園で行くあてのない子供・新と出会い……。

そのほか今号には、伊図透の読み切り「靴ひもを結べ! 透明賛歌」が掲載。H.P.ラヴクラフト原作による田辺剛「インスマスの影」は最終回を迎えた。

この記事の画像(全32件)

関連する特集・インタビュー

羽生生純のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 羽生生純 / 伊図透 / 田邊剛 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。