コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

実写「大奥」堀北・玉木・サダヲら豪華絢爛キャスト発表

10月1日から実写映画が全国ロードショー公開される、よしながふみ「大奥」。水野祐之進役の二宮和也、女将軍・徳川吉宗役の柴咲コウに続き、脇を固める豪華なキャストが追加発表された。

水野とのかなわぬ恋を一途に貫く町娘・お信役に堀北真希。水野をライバル視して決闘を仕掛ける剣の達人・鶴岡役に関ジャニ∞の大倉忠義。将軍へのお目見えを許されたエリート集団「御中臈(おちゅうろう)」のトップ・松島役に玉木宏。水野に大奥での生き方を教える古参の大奥仕え人・杉下役に阿部サダヲと、豪華な顔ぶれが名を連ねている。

「大奥」は、若い男ばかりが罹る謎の疫病のため、男女の立場が入れ替わってしまった大奥を舞台としたパラレル時代劇。美しき男の園となった大奥で展開される愛憎劇を描く。メロディ(白泉社)にて連載中で、2009年に第13回手塚治虫マンガ大賞を受賞した。

お信役:堀北真希コメント

誰も思いつかないような面白い設定のこの作品に出演することが決まり、わくわくしています。
また、役者として尊敬している二宮くんと共演させていただけるということで、大変嬉しく思います。
男性ばかりの大奥がどんな華やかさを醸し出すのか楽しみです。
私は好きな人を大奥に送り出す役どころですが、幼なじみ同士の、お互い素直になれない恋の行方を楽しみにしてほしいです。

鶴岡役:大倉忠義コメント

今回初めて二宮さんと共演することになり、とても楽しみにしています。
また、現場ではいろいろと勉強させてもらいたいです。
豪華な共演者の方々の中で、自分の色を出せるように頑張ります。

松島役:玉木宏コメント

原作は斬新な切り口で、瞬時にその世界観に入り込んで読み入ってしまいました。
厳しい時代に生まれ、その中でそれぞれが自分らしく生き抜く為の術…。
フィクションでありながら、僕が演じる松島を含め、登場人物一人一人の気持ちに共感する事が出来ました。
原作と同じく、今の世の中に向けて大切な事がたくさん詰まった作品になるよう、大奥の一員、松島をしっかり演じたいと思います。

杉下役:阿部サダヲ コメント

杉下、かっこいいですっ。
この役に自分が挑戦させて頂けるということが嬉しいですし、感謝しています。
江戸時代に近い体型を活かして頑張ります!よろしくお願いします。

コミックナタリーをフォロー