よしながふみ

よしながふみ

ヨシナガフミ

1971年東京都生まれ。1994年、花音(芳文社)にて「月とサンダル」でデビュー。ボーイズラブ誌を主な活動の場としていたが、1999年に月刊ウィングス(新書館)にて連載を開始した「西洋骨董洋菓子店」がスマッシュヒット。以降は2003年に同誌で「フラワー・オブ・ライフ」、2004年にメロディ(白泉社)で「大奥」、2007年にはモーニング(講談社)で「きのう何食べた?」と雑誌とジャンルを問わず多岐にわたる活動を行っている。「西洋骨董洋菓子店」は2001年にTVドラマ化、2008年にはアニメ・実写映画化。「大奥」は第5回センス・オブ・ジェンダー賞特別賞、第10回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、第13回手塚治虫文化賞マンガ大賞、第56回小学館漫画賞少女向け部門を受賞。TVドラマ化、実写映画化も果たした。「きのう何食べた?」が2019年にTVドラマ化され、2021年に実写映画化を控えている。

関連する画像