コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

行徒が山のフドウ描く「北斗の拳」特別編&榎本あかまる新連載がゼノンに

121

武論尊原哲夫原案、河田雄志シナリオ、行徒作画による読み切り「北斗の拳 外道伝 スクラップマウンテン」が、本日5月25日に発売された月刊コミックゼノン7月号(徳間書店)に掲載された。

この読み切りは、行徒妹がWEBマンガサイト「WEBコミックぜにょん」にて連載する「北斗の拳」のパロディ作品「北斗の拳 イチゴ味」の特別編。南斗五車星の1人・山のフドウが歩んできたつらい人生を描いている。

なおゼノン7月号では、榎本あかまるが新連載「たべものけもの」を開始。父親がおらず、母親も忙しく1人の時間を過ごすことが多い少女が、不思議な生き物と出会ったことから始まるハートフルストーリーだ。

コミックナタリーをフォロー