ステージナタリー

師走冬子「あいたま」舞台化、アイドル育成学校での“鼻血大放出”コメディ

84

師走冬子によるマンガ「あいたま」の舞台化が決定。10月6日から9日まで東京の新宿シアター・ミラクルで上演される。

「月刊まんがタウン」(双葉社)で連載中の「あいたま」は、アイドル育成学校、通称あいたまに入学したアイドル好きの女子高生・暮巳あいを主人公とした4コママンガ。舞台版の制作はミュージカル「らき☆すた≒おん☆すて」などを手がけた竹内忠宜が担当、演出はあだちあさみが手がける。

主人公のあいには、かわいい女の子の仕草や笑顔を見ると鼻血を吹いてしまう癖があることから、舞台版は「鼻血大放出? 爆笑&友情&可愛さ満載、悶絶ドタバタコメディ!」と銘打たれている。チケットの最速先行発売は9月9日12時にスタート。キャストなどの詳細については続報を待とう。

舞台版「あいたま」

2017年10月6日(金)~10月9日(月)
東京都 新宿シアター・ミラクル

原作:師走冬子「あいたま」(双葉社)
演出:あだちあさみ

(c)師走冬子/双葉社

ステージナタリーをフォロー