音楽ナタリー

BUMP OF CHICKENが「FF零式」テーマソング書き下ろし

964

10月13日に発売されるスクウェア・エニックスの新作PSPゲームソフト「FINAL FANTASY 零式」のテーマソングを、BUMP OF CHICKENが手がけたことが明らかになった。

このコラボレーションは、ゲーム制作側とアーティスト側双方の強い希望によって実現したもの。BUMP OF CHICKENのメンバーは、歴史あるゲームシリーズの最新作のために新曲「ゼロ」を書き下ろした。

「FINAL FANTASY 零式」のディレクターを務める田畑端は、「『FINAL FANTASY 零式』は、この「ゼロ」というテーマソング無くして完成はしません」「両者が最大限の力を持って実現したこのコラボレーションにご期待頂けたらと思います」とコメントを寄せている。

なお「FINAL FANTASY 零式」は、「FINAL FANTASY XIII」「FINAL FANTASY Vesus XIII」と並行して制作されている「FF」シリーズ最新作。戦記物としての世界観やマルチプレイを特徴とするRPGとして注目を集めている。

「FINAL FANTASY 零式」ディレクター田畑端コメント

『FINAL FANTASY 零式』は、この「ゼロ」というテーマソング無くして完成はしません。

それぐらい、この曲は本作に欠かせない重要な構成要素となりました。BUMP OF CHICKENさんとの幾度かの制作ミーティングでは、このゲームを一緒に完成させる為には何が必要かを真剣に打ち合わせました。その時、彼らの魂を込めた楽曲制作に触れて、開発陣の制作意欲も一層引き上げられました。

そして後日、「ゼロ」と名付けられたデモが届きました。本作を最高の形で完成させるために書き下ろされた、メロディー、ボーカル、詩、演奏の すべてが痛いほどリアルに心に突き刺さる、本気のBUMP OF CHICKENがそこにありました。ゲームではこの楽曲を、僕が思う最高の形で使わせてもらいました。こうして両者が最大限の力を持って実現したこのコラボレーションにご期待頂けたらと思います。

音楽ナタリーをフォロー