音楽ナタリー

MEG、かまってちゃん、RIPら8組がワーナー新レーベルへ

319

ワーナーミュージック・ジャパンが新レーベル「unBORDE(アンボルデ)」を設立することを発表した。

「unBORDE」は“時代感”と“エッジ”をテーマに掲げる新レーベル。レコードレーベルとしての新しいスタイルを提案し、海外でも活躍できるアーティストを育成していくという。

設立時の所属アーティストは神聖かまってちゃん、androp、Q;indivi+、九州男、近藤夏子、高橋優、RIP SLYME。またMEGがワーナーに移籍し、unBORDEに所属することも発表された。レーベル第1弾作品として、明日12月22日に神聖かまってちゃんのアルバム「つまんね」がリリースされる。

さらにマネジメント業務を中心としたセクション「unBORDE ARTISTA(アンボルデ・アルティスタ)」も同時に設立。こちらにはCoccoとMEGが所属する。

音楽ナタリーをフォロー