音楽ナタリー

Chara、伝説の武道館ライブをスクリーンで鑑賞「素直に生きてよかった」

292

Chara

Chara

本日11月11日、全国13の映画館でCharaが1994年に東京・日本武道館で行ったワンマンライブ「1994.11.11 Chara『Happy Toy Tour』in 武道館」の上映会が開催された。

この日上映された映像は、デビュー以降彼女にとって唯一の武道館公演の様子を収めたもの。これまでお蔵入りとなっていたが、デビュー25周年という節目を機に公開される運びとなった。東京・TOHOシネマズ新宿で実施された上映会にはCharaが登壇。上映会前に舞台挨拶を行った彼女は「初めて映像を観たとき、号泣してしまってお蔵入りになっていました」「無修正です。歌い直しもない。本当のドキュメンタリーなので」と口にした。

約1時間半の上映会が終わり、余韻が残る中で始まったアフタートークでは、司会者のちわきまゆみを相手にさまざまなエピソードを披露。途中でステージを中断せざるを得ない状況になったことにも言及し、「ライブの2日前に妊娠がわかって。初めてのことだからジャンプとかしながらも大丈夫かなあって思ってました」と懐かしそうに口にする。ちわきに「途中からすごいパンクな人になってしまって……」とツッコミを入れられると、「当時付き合ってた方がハードコアだったので。その方の影響があるんじゃないかなあ」と照れ笑いを浮かべる。また改めて映像を観て、さまざまなハプニングがありつつも「(自分に)素直に生きてよかった」と回想した。

最後に2017年の目標をたずねられると、「そろそろ幸せに? そうでしょ! それが一番なの。今ちょっと迷宮に入り始めたの(笑)」とプライベートについて触れつつ、「来年はライブをやっていくと思うし、アルバムも作っていかなきゃなって」と語った。

なおCharaはデビュー25周年を記念して、11月16日にオールタイムベストアルバム「Naked & Sweet」をリリースする。

音楽ナタリーをフォロー