音楽ナタリー

チャイコフスキー meets 聖飢魔II!スギテツ、多彩な共演陣と定番クラシック再解釈

259

スギテツ

スギテツ

杉浦哲郎(Piano)と岡田鉄平(Violin)からなるユニット・スギテツのアルバム「スギテツブラボー! ~Kidza Musica Classica~」が2月10日にリリースされる。

スギテツはNHK Eテレの番組「おんがくブラボー」のテーマソング「いふうどうどう de SKA?」を手がけ、またレギュラーコーナー「ブラボー音楽実験」に出演するユニット。番組内で2人は小学校の音楽の授業の学習内容に合わせて、クラシックの名曲をアレンジする“音楽実験”を披露している。

今回リリースされるアルバムはその発展版とも言うべき1枚。エルガーの行進曲をスカアレンジした「いふうどうどう de SKA?」をはじめ、栗コーダーカルテット(リコーダー)と共演したベートーベン「運命」、シューマン「トロイメライ」をウクレレえいじ(ウクレレ)とプレイする「ハワイメライ」、ロッシーニ「ウィリアム・テル序曲」をクリテツ(テルミン / あらかじめ決められた恋人たちへ)が弾く「ウィリアム・テルミン」など、メジャーなクラシックナンバーをユニークなプレイヤー陣と再解釈している。また聖飢魔II「蝋人形の館 '99」のボーカルトラックと、チャイコフスキー「くるみ割り人形」をマッシュアップした「くるみ割り『蝋人形の館』orchestral special re-mix」も収められる。

なおスギテツは「スギテツブラボー!」のリリースを記念して、2月12日から全国ツアー「スギテツ大音楽会 ~TOUR2016 みんなでブラボー!~」を開催する。ツアーの一部会場にはアルバムに参加したアーティストがゲスト出演する。出演者やチケット発売日は彼らの公式サイトで確認しよう。

スギテツ「スギテツブラボー! ~Kidza Musica Classica~」収録曲 / 原曲

01. いふうどうどう de SKA? / エルガー「威風堂々」
02. 新説・動物の謝肉祭 ~色んな生き物で「白鳥」~ / サン=サーンス「組曲『動物の謝肉祭』より『白鳥』」
03. きょうの料理 ~ビゼーに捧ぐ~ feat. SINSKE(マリンバ) / ビゼー「『カルメン』より前奏曲」
04. 遠きヒマラヤに日は落ちて feat. サワン・ジョシ(シタール) / ドボルザーク「交響曲第9番『新世界より』第2楽章」
05. 津軽の市場にて feat. 浅野祥(津軽三味線) / ケテルビー「ペルシャの市場にて」
06. ハワイメライ feat. ウクレレえいじ(ウクレレ) / シューマン「『子供の情景』より『トロイメライ』」
07. 運命 ~人生、山あり谷あり~ feat. 栗コーダーカルテット(リコーダー) / ベートーベン「交響曲第5番『運命』第1楽章」
08. ハーモニカ吹きの休日 feat. 南里沙(クロマチック・ハーモニカ) / アンダーソン「トランペット吹きの休日」
09. ゴリウォーグのアコーディアナウォーク feat. かとうかなこ(クロマチック・アコーディオン) / ドビュッシー「ゴリウォーグのケークウォーク」
10. ウィリアム・テルミン feat. クリテツ(テルミン) from あらかじめ決められた恋人たちへ / ロッシーニ「ウィリアム・テル序曲」
11. くるみ割り「蝋人形の館」orchestral special re-mix feat. 聖飢魔II「蝋人形の館 '99」
12. エピローグ ~ チャイム協奏曲

スギテツ大音楽会 ~TOUR2016 みんなでブラボー!~

2016年2月12日(金)高知県 高知県立県民文化ホール グリーンホール
2016年2月13日(土)徳島県 小松島市ミリカホール
2016年3月18日(金)愛知県 芸術創造センター
2016年3月19日(土)大阪府 テイジンホール
2016年3月21日(月・祝)東京都 日経ホール
2016年4月23日(土)秋田県 秋田アトリオン 音楽ホール
2016年4月24日(日)北海道 共済ホール
2016年4月29日(金)静岡県 焼津市文化センター 焼津文化会館
2016年5月7日(土)静岡県 沼津市民文化センター
2016年6月3日(金)富山県 富山県民小劇場オルビス
2016年6月18日(土)福岡県 電気ビルみらいホール
2016年6月25日(土)宮城県 仙台市シルバーセンター
2016年7月3日(日)滋賀県 文芸セミナリヨ

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】