音楽ナタリー

2代目すきドルグランプリにあかぎ団「歌う力を広めていきたい」

96

グランプリに輝き「VOICE」を歌唱するあかぎ団-AKAGIDAN-。(写真提供:コシダカホールディングス)

グランプリに輝き「VOICE」を歌唱するあかぎ団-AKAGIDAN-。(写真提供:コシダカホールディングス)

7月19日に東京・ラフォーレミュージアム六本木にてアイドルイベント「すきドルPROJECT2 すきドルLIVE」が開催され、最多“すきドルポイント”を獲得したあかぎ団-AKAGIDAN-がグランプリに輝いた。

昨年に引き続きカラオケチェーン店「カラオケ本舗まねきねこ」やひとりカラオケ専門店「ワンカラ」を展開しているコシダカホールディングスが、全国各地のアイドルから“すきっと公式アイドル=すきドル”を決める「すきドルPROJECT」。その第2弾イベントに参加した全41組の中から最終戦へと駒を進めたのは、天空音パレード、あかぎ団-AKAGIDAN-、my♪ラビッツ、さくらんぼんBom、BOSO娘の5組となった。

今年のイベントでは、久保こーじがプロデュースした“すきドル公式ソング”が3曲用意され、1位から3位のグループには「SAY☆いぇ~!」「Good morning my music!!」「VOICE」の3曲の中から1曲が与えられることに。それぞれのグループはパフォーマンスの前にどの楽曲が欲しいかをアピールし、グランプリを目指すことを宣言した。ライブパートでは各グループがオリジナル楽曲と自分たちが獲得したいすきどる公式ソングを歌唱。各グループは10分ほどの持ち時間の中で個性を生かしたパフォーマンスを存分に発揮し、オーディエンスへ最後のアピールをした。

投票タイムを経て最終結果を発表する前にはスペシャルゲストとしてアイドリング!!!が登場しイベントへ華を添える。外岡えりか、酒井瞳、高橋胡桃、関谷真由、佐藤麗奈の5人は人気曲の「サマーライオン」「MAMORE!!!」「『職業:アイドル。』」に加えてリリースされたばかりのニューシングル「Cheering You!!!」を初披露し会場を大いに盛り上げた。

アイドリング!!!の歌唱後は表彰式に突入。3位にはBOSO娘、2位には天空音パレードが輝き、BOSO娘には「Good morning my music!!」、天空音パレードには「SAY☆いぇ~!」が与えられた。そして圧倒的な総獲得ポイントを得たあかぎ団-AKAGIDAN-がグランプリに輝き、「VOICE」の歌唱アーティストに任命された。あかぎ団-AKAGIDAN-の磯干彩香は「グランプリ取りました! 本当にありがとうございました! 昨年も出場したのですが惜しくも2位という結果でした。私たちは悔しい気持ちがあったのでここまでがんばってこれました。でも今回グランプリを取った私たちだけがよかったというわけではないと思います。すべてのグループの皆さんががんばってきたからここまで大きなプロジェクトになったのだと思います。グランプリを取った私たちは全国に歌う力を広めていきたいと思います!」と意気込みを語り「VOICE」を熱唱してイベントを締めくくった。

音楽ナタリーをフォロー