音楽ナタリー

miwa、出演映画「マエストロ!」で関西弁披露

255

miwaが出演する映画「マエストロ!」の予告編映像とポスタービジュアルが公開された。

今作はさそうあきらの音楽マンガ「マエストロ」が原作の実写映画。miwaはフルート奏者のあまねを演じる。この予告編映像では、観客エキストラを含め800人が参加したコンサートシーンがフィーチャーされた。「運命」や「未完成」といったクラシックの代表曲を奏でるオーケストラの様子が映し出され、miwaがフルートを吹く姿や香坂役の松坂桃李が約1年にわたり特訓してきたというバイオリンプレイ、天道役の西田敏行がダイナミックにタクトを振りながら指揮する様子などを観ることができる。また映像内ではmiwaが流暢な関西弁を披露しているので、こちらにも注目してみよう。

「マエストロ!」は2015年1月31日より全国の映画館にてロードショー。エンディングテーマはピアニストの辻井伸行が書き下ろし、指揮指導は指揮者の佐渡裕が行った。

※記事初出時、見出しと本文に誤りがありました。訂正して、お詫びします。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】