音楽ナタリー

夭逝ラッパーの記録映画公開、関和亮が初監督

296

「Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録」キービジュアル

「Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録」キービジュアル

2011年5月4日に1stアルバム「ラブリー・ラビリンス」を発表し、その約1カ月後に不慮の事故により24歳の若さで亡くなったポエトリーラッパー、不可思議/wonderboyのドキュメンタリー映画「Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録」が2015年1月に劇場公開されることが決定した。これはPerfumeやサカナクションのPVで知られる映像作家、関和亮による初の映画監督作品となる。

この映画は、不可思議/wonderboyのファンであるクリエイターが有志で集まり、彼の所属レーベルであるLOW HIGH WHO? PRODUCTIONの主宰者・Paranelの全面協力を受けて制作された作品。初公開のパフォーマンス映像を軸に、生前の彼を知る人々へのインタビューを織り交ぜて、不可思議/wonderboyの人生に迫る。

「Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録」というタイトルは、映画に出演している詩人の谷川俊太郎がインタビューで語った言葉から引用したもの。題字は、生前に不可思議/wonderboyが大ファンだったマンガ家の浅野いにおが書いている。なお本日9月26日より映画のオフィシャルサイトがオープンしており、さらにYouTubeで予告編も公開されている。

映画「Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録」出演者

Utatane/Nayuta(ラッパー) / 観音クリエイション(MOZ Records 代表) / 狐火(ポエトリーラッパー) / 桑原滝弥(詩人) / 谷川俊太郎(詩人) / 田原千(Bar GUNKAN島 店主) / Paranel(LOW HIGH WHO?PRODUCTION 代表) / Yuji Otani(トラックメーカー) / and more

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】