音楽ナタリー

AKB48、お国言葉でエール贈るワンダ新CM

361

アサヒ飲料「ワンダ モーニングショット“おはよう編”」CMのワンシーン。

アサヒ飲料「ワンダ モーニングショット“おはよう編”」CMのワンシーン。

AKB48が出演するアサヒ飲料「ワンダ モーニングショット」の新テレビCMが明日9月13日から全国でオンエアされる。

「おはよう編」と題された今回のCMには、渡辺麻友、横山由依、木崎ゆりあ、柏木由紀に、47都道府県各地の出身者47人からなるチーム8を加えた計51名が出演。15秒の全国バージョンのほか、北海道・東北バージョン、関東・甲信越バージョン、中部・北陸バージョン、関西バージョン、中国・四国バージョン、九州・沖縄バージョンという30秒の各エリア版も制作される。全国バージョンは渡辺、横山、木崎、柏木がそれぞれ自身の出身地のランドマークをバックに地元の方言で「おはよう。すごい応援しているよ」というメッセージを贈るという内容。各エリア版はそれぞれの地域出身のチーム8メンバーが各都道府県の方言でメッセージを贈るものとなっている。

全国バージョンのCM映像と各エリア版のCM映像は、いずれも「ワンダ」ブランドの公式サイトと、アサヒグループのYouTube公式チャンネルでも視聴できる。

※文中、木崎ゆりあの「崎」のつくりは立に可が正式表記となります。

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】