音楽ナタリー

スパガ田中美麗、写真集は「1番セクシー」

110

SUPER☆GiRLSの田中美麗が1stソロ写真集「みれい」を本日7月22日に発売。これを記念して本日、東京・書泉ブックタワーにて出版記念イベントが開催された。

初のソロ写真集「みれい」は17歳になった彼女の魅力が凝縮された記念すべき作品で、大人っぽいセクシーなシチュエーションにも果敢にチャレンジした意欲作。またスパガメンバーのソロ写真集としては前島亜美、志村理佳に続いて3人目ということで、本人監修のもとコンセプトを綿密に決めて撮影された、こだわりの1冊に仕上がっている。

イベント開始前に行われた記者会見で田中は、撮影時に着た黒のドレス姿で登場。記者から写真集の内容について尋ねられると、田中は「今私はアイドルとして活動させていただいてるんですけど、同時に17歳の高校3年生でもあって。だから写真集は普通の17歳の女の子として、等身大の今の私を撮った作品になっています。その中で今回はセクシーなショットにも挑戦してます!」と笑顔でアピールした。その流れで記者からどのセクシーショットがお気に入りかと質問された田中は「お風呂のシーンなんですけどがんばって脱いでみました。足を極限まで上げるポーズは、以前ドラマ『ファースト・クラス』で共演させていただいた菜々緒さんのポーズを参考にしています。あとシャワーのシーンでビキニのヒモをはずしちゃったシーンもかなり挑戦しましたね。このシーンが1番セクシーだと思います。スパガの活動では見せないような表情を見てもらいたいです」とそれぞれのシーンについてコメントした。

また今回の写真集に点数を付けるとしたら何点かという振りに対して田中は「110点です。120点満点で110点。実は前日飼っていたネコが亡くなってしまって泣いて目が腫れてしまったので……。それにシングルリリースやドラマ撮影も重なってバタバタだったんですけど、人生初の写真集撮影だったので気持ちを込めてがんばりました」と撮影に対する思いを打ち明けた。

最後に田中は「スパガは第2章として新体制でスタートしたところなんですけど、みんな個人の夢もあって。私はドラマ出演という夢が叶ったので今後は女優業もがんばっていきたいです」と今後の活動に対する意欲を示し記者会見を終えた。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】