コミックナタリー

どんな嘘も真実になる舌をめぐる新連載、アワーズGHでスタート

67

「嘘八百景シタタラズ」第1話の見開きページ。

「嘘八百景シタタラズ」第1話の見開きページ。

本日1月16日に発売されたアワーズGH3月号(少年画報社)にて、abuaの新連載「嘘八百景シタタラズ」がスタートした。

「嘘八百景シタタラズ」はひとつだけ誰もを騙せる嘘がつけるという「来者の二枚舌」をめぐる物語。初デート中のカップルが、不思議な洋館に迷い込んでしまう場面から始まる。

このほか今号では金子良馬原作による夏元雅人「G.A.P~転居先不明郵便課~」が完結。2月16日発売の次号アワーズGH4月号では、六道神士「デスレス」が最終回を迎える。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞