コミックナタリー

アニメ「Dimension W」キョーマ役は小野大輔、ミラ役は上田麗奈

186

岩原裕二原作によるTVアニメ「Dimension W」のメインキャストが、本日8月29日に鳥取県米子市にて行われた「第54回日本SF大会・米魂」にて発表された。主人公のマブチ・キョーマ役は小野大輔が、謎の少女・百合崎ミラ役は上田麗奈が演じる。

そのほかアルベルト・シューマン役は石田彰、マリー役は斉藤貴美子、エリザベス・グリーンハウ=スミス役は鈴木絵理が担当。放送開始時期が2016年1月に決定したことも明らかになった。

「Dimension W」は「コイル」と呼ばれる発明品が誕生した近未来を舞台に、裏社会に流通する不正コイルの回収屋であるマブチ・キョーマを中心に描くSF。ヤングガンガン(スクウェア・エニックス)にて連載中だ。

小野大輔(マブチ・キョーマ役)コメント

クールでハードボイルドなSF…と思いきや、 熱くて泥臭いヒューマンドラマ。 人間もロボットも、そこに確かに「生き」ている感覚。 最初に読んだ時のこの感覚を、アニメでも大事に、 熱く表現していきたいです。

上田麗奈(百合崎ミラ役)コメント

これからミラちゃんとどう向き合っていけるのか、私自身とてもドキドキしています。より多くの方に楽しんでいただける様に、根気強く、精一杯、ミラちゃんに歩み寄っていきたいと思います。皆様ぜひお楽しみに!

TVアニメ「Dimension W」

キャスト

マブチ・キョーマ:小野大輔
百合崎ミラ:上田麗奈
アルベルト・シューマン:石田彰
マリー:斉藤貴美子
エリザベス・グリーンハウ=スミス:鈴木絵理

スタッフ

監督:亀井幹太
シリーズ構成:菅正太郎
キャラクターデザイン:松竹徳幸
アニメーション制作:Studio 3Hz×ORANGE

(c)YUJI IWAHARA/SQUARE ENIX (c)岩原裕二/スクウェアエニックス・DW製作委員会

コミックナタリーをフォロー