岩原裕二

岩原裕二

イワハラユウジ

1994年、「9万光年のアリス」がアフタヌーン四季賞の佳作を受賞。1996年に同賞で四季賞を獲得した「蛇」が月刊アフタヌーン(講談社)に掲載される。1999年には、キャラクターデザインを手がけたPlayStation用ゲーム「クーデルカ」をオリジナルストーリーでマンガ化。以降、「地球美紗樹」「いばらの王」「学園創世 猫天!」「DARKER THAN BLACK―漆黒の花―」などを発表する。2011年にはヤングガンガンで「ディメンションW」の連載がスタート。同作は2015年に月刊ビッグガンガン(ともにスクウェア・エニックス)に移籍し、2016年にTVアニメが放送された。2020年8月にはLINEマンガで「クレバテス-魔獣の王と赤子と屍の勇者-」が開幕。2021年秋に放送予定のオリジナルアニメ「サクガン」ではキャラクター原案を担当している。

関連する画像