上山竜治&腹筋善之介が詐欺師のバディに、社会派ファンタジー「アイ・ロン」上演

「アイ・ロン」が11月11日に東京・なかのZERO 小ホールで上演される。

上山竜治

上山竜治

大きなサイズで見る(全3件)

腹筋善之介

腹筋善之介[拡大]

腹筋善之介が脚本・演出を手がける「アイ・ロン」は、東西ドイツの統一へと突き進むきっかけとなったヨーロッパピクニック計画をベースにした社会派ファンタジー。異なる能力を持つ日本人詐欺師2人が、バディとなってハンガリーへ潜入、ベルリンの壁崩壊の鍵となる様子を描く。

本作では変装が得意な馬場タローを上山竜治が、情報戦に長けた城垣アヤトを腹筋が演じる。そのほかの出演者にキタタカシ、吉田憲章、ドン・タクヤ。チケットは10月24日に発売される。また、11月20日から30日まではアーカイブ配信を予定している。

この記事の画像(全3件)

「アイ・ロン」

2021年11月11日(木)
東京都 なかのZERO 小ホール

脚本・演出:腹筋善之介
出演:上山竜治、腹筋善之介 / キタタカシ、吉田憲章、ドン・タクヤ

全文を表示

上山竜治のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 上山竜治 / 腹筋善之介 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします