「せたがやこどもプロジェクト2021」開催に向け野村萬斎「勇気を出して足を踏み入れて」

34

「せたがやこどもプロジェクト2021」のラインナップが発表された。

「せたがやこどもプロジェクト2021」ビジュアル

「せたがやこどもプロジェクト2021」ビジュアル

大きなサイズで見る(全9件)

フォルモサ・サーカス・アート(FOCA)「悟空~冒険の幕開け~」より。

フォルモサ・サーカス・アート(FOCA)「悟空~冒険の幕開け~」より。[拡大]

「悟空~冒険の幕開け~」パフォーマンスの出演者。

「悟空~冒険の幕開け~」パフォーマンスの出演者。[拡大]

これは、東京・世田谷パブリックシアターが開場以来行っている、子供たちに舞台芸術との出会いの場を提供するプロジェクト。世田谷パブリックシアターでは、7月28・29日に、台湾を中心に活動する現代サーカスカンパニー、フォルモサ・サーカス・アート(FOCA)による「悟空~冒険の幕開け~」の映像上演と、本作にインスパイアされた日本のサーカスアーティストたちによるパフォーマンスが披露される。

春風亭一之輔(撮影:山添雄彦)

春風亭一之輔(撮影:山添雄彦)[拡大]

「日野皓正 presents “Jazz for Kids” Final Live」ビジュアル

「日野皓正 presents “Jazz for Kids” Final Live」ビジュアル[拡大]

また、8月8日には、春風亭一之輔がプロデュースし、出演もする寄席企画「せたがや 夏いちらくご」、15日にはトランペッターの日野皓正と、日野に縁のあるジャズミュージシャンによる「日野皓正 presents “Jazz for Kids” Final Live」が開催される。

キネティックアート「TANGLE / タングル」より。(Photo by kinetic Art)

キネティックアート「TANGLE / タングル」より。(Photo by kinetic Art)[拡大]

「朗読劇『この子たちの夏』1945・ヒロシマ ナガサキ」より。(撮影:谷古宇正彦)

「朗読劇『この子たちの夏』1945・ヒロシマ ナガサキ」より。(撮影:谷古宇正彦)[拡大]

東京・シアタートラムでは、7月30日から8月1日まで、キネティックアートによる「TANGLE / タングル」の日本初演、8月7・8日に、木村光一の構成・演出による「朗読劇『この子たちの夏』1945・ヒロシマ ナガサキ」の上演が行われる。このほか、本プロジェクトでは、小学生・中学生・高校生に向けたワークショップも実施予定だ。ワークショップの講師やスケジュールについては公式サイトを確認しよう。

世田谷パブリックシアター芸術監督の野村萬斎は、開催に向けて「世田谷パブリックシアターでは1997年の開館から、こどもたちにとって身近な劇場、遊べる劇場、楽しい劇場となることを目的に、さまざまな取り組みを行ってきました。日本の文化を発展させていくためには、長い目で教育をとらえ、おとなとこどもが協力することが大切です。作り手、演じ手、観客の三位一体がうまく機能しない限り、良い劇場は成り立たないでしょう。まだ劇場にいらしたことがないかたは、どうぞ、勇気を出して足を踏み入れてください。お待ちしています!」とコメントしている。

この記事の画像(全9件)

「せたがやこどもプロジェクト2021」

「『悟空~冒険の幕開け~』映像上演+パフォーマンス」

2021年7月28日(水)・29日(木)
東京都 世田谷パブリックシアター

映像上演

出演:フォルモサ・サーカス・アート(FOCA)

パフォーマンス

演出・振付:目黒陽介
作曲:イーガル
振付・出演:吉田亜希、油布直輝、安岡あこ

「せたがや 夏いちらくご」

2021年8月8日(日・祝)
東京都 世田谷パブリックシアター

プロデュース:春風亭一之輔
出演:春風亭一之輔、翁家社中(太神楽曲芸) / 林家正楽(紙切り)

「日野皓正 presents “Jazz for Kids” Final Live」

2021年8月15日(日)
東京都 世田谷パブリックシアター

出演:日野皓正(Tp)、西尾健一(Tp)、篠崎ケン(Tp)、多田誠司(Sax)、守谷美由貴(Sax)、後藤篤(Tb)、渡辺菜月(Tb)、小山道之(Gt)、金澤健太(Gt)、石井彰(Pf)、高橋佑成(Pf)、金澤英明(B)、吉木稔(B)、金澤力哉(B)、力武誠(Ds)、吉良創太(Ds)、高橋直希(Ds)、グレース・マーヤ(Vo)

キネティックアート「TANGLE / タングル」

2021年7月30日(金)~8月1日(日)
東京都 シアタートラム

作:Kinetic Art
演出:戸沢直子、杉本峻
作曲:ジョナス・デュフレン
出演:戸沢直子、杉本峻、ジョナス・デュフレン

「朗読劇『この子たちの夏』1945・ヒロシマ ナガサキ」

2021年8月7日(土)・8日(日・祝)
東京都 シアタートラム

構成・演出:木村光一
出演:旺なつき(7日17:00回)、かとうかず子古村比呂(7日13:00回)、高橋紀恵(7日17:00回・8日14:00回)、床嶋佳子(7日13:00回・8日14:00回)、西山水木根岸季衣原日出子
短歌・俳句の朗読:高安智実

※高安智実の「高」ははしご高が正式表記。

全文を表示

春風亭一之輔のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 春風亭一之輔 / 日野皓正 / 旺なつき / かとうかず子 / 古村比呂 / 床嶋佳子 / 西山水木 / 根岸季衣 / 原日出子 / 野村萬斎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします