“変わりたい男”と“いつもそばにいる男”の物語、のびる「よくみられたいひと」

25

のびる「よくみられたいひと」が、6月12・13日に東京・RAFTで上演される。

のびる 第6回公演「よくみられたいひと」チラシ表

のびる 第6回公演「よくみられたいひと」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

のびるは、吉田のゆりが2016年に立ち上げた演劇団体。吉田が作・演出を手がける本作では、“変わりたい男”と、“いつもそばにいる男”の物語が描かれる。出演者には、guizillenの片腹年彦と(蕪)るぶかんの横山大河が名を連ねた。

公演は1日3回行われ、13日の20:00開演回は、配信のみの公演となる。配信公演では、事前収録・編集された公演映像に加え、生配信のアフタートークを視聴することが可能だ。配信プラットフォームは、TwitCasting(ツイキャス)プレミアムを予定している。

この記事の画像(全2件)

のびる 第6回公演「よくみられたいひと」

2021年6月12日(土)・13日(日)
東京都 RAFT

作・演出:吉田のゆり
出演:片腹年彦、横山大河

全文を表示

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします