田村友一郎初の劇場作品「テイストレス」出演に山崎皓司・荒木悠

179

田村友一郎「テイストレス」が6月27日に京都・京都芸術劇場 春秋座にて上演される。

大学開学30周年記念・劇場20周年記念公演 田村友一郎 「テイストレス」ビジュアル

大学開学30周年記念・劇場20周年記念公演 田村友一郎 「テイストレス」ビジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

これは、京都・京都芸術大学の開学30周年と、京都芸術劇場 春秋座の開場20周年を記念した公演。当初は昨年2月に上演される予定だったが、新型コロナウイルスの影響で中止となっていた。

既存のイメージやオブジェクトを起点にした作品を手がける現代アーティスト・田村友一郎が構成を担当。なお本作は田村にとって初の劇場作品となる。ドラマトゥルクを前原拓也、サウンドデザインを荒木優光が務め、出演者には快快の山崎皓司、美術家・映像作家の荒木悠が名を連ねた。チケットは5月11日に発売される。

この記事の画像(全3件)

大学開学30周年記念・劇場20周年記念公演 田村友一郎 「テイストレス」

2021年6月27日(日)
京都府 京都芸術劇場 春秋座

構成:田村友一郎
ドラマトゥルク:前原拓也
サウンドデザイン:荒木優光
出演:山崎皓司、荒木悠

全文を表示

関連記事

山崎皓司のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 山崎皓司 / 荒木優光 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします