プロ野球朗読劇「代打~存在理由」ラジオで放送、脚本は実況アナウンサーの松本秀夫

36

ニッポン放送のプロ野球情報番組「ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル55!!(GoGo!!)みんなのプロ野球」で、5月8日に「プロ野球朗読劇『代打~存在理由』」が放送される。

松本秀夫

松本秀夫

大きなサイズで見る(全4件)

「ニッポン放送ショウアップナイター」55周年のロゴ。

「ニッポン放送ショウアップナイター」55周年のロゴ。[拡大]

「ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル55!!(GoGo!!)みんなのプロ野球」は、プロ野球のナイターゲームがない日の夜に放送されているラジオ番組。当日行われたデーゲームの結果のほか、解説者による試合の分析、多様な出演者を招いた野球愛あふれる企画を届けている。

「プロ野球朗読劇『代打~存在理由』」では、「ニッポン放送ショウアップナイター」の実況アナウンサー・松本秀夫が脚本を担当。松本は、元・阪神タイガースの選手で、現役時代にはファンから“代打の神様”と呼ばれた八木裕に取材し、プロ野球の世代交代についての物語を書き下ろした。作中では、ベテラン選手と、ドラフト1位で入団してきた同郷の新人選手が切磋琢磨する姿が描かれる。ベテラン選手にはやがて衰えが見え始め……。

ワイド番組「上柳昌彦 あさぼらけ」のパーソナリティ・上柳昌彦がベテラン選手役、若手の実況アナウンサー・大泉健斗が新人選手役を担当するほか、恩田愛が出演する。

この記事の画像(全4件)

ニッポン放送「ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル55!!(GoGo!!)みんなのプロ野球」「プロ野球朗読劇『代打~存在理由』」

2021年5月8日(土) 17:40~19:00

パーソナリティ:松本秀夫、上柳昌彦

「プロ野球朗読劇『代打~存在理由』」

脚本:松本秀夫
出演:上柳昌彦、大泉健斗、恩田愛

全文を表示

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします