柳下大が芸能界引退、一般女性との入籍を報告

195

柳下大が本日9月30日をもって所属事務所であるワタナベエンターテインメントを退社し、芸能界を引退することを、自身のブログで発表した。

柳下大

柳下大

大きなサイズで見る

柳下は「応援してくださる皆様へ」というエントリーの中で「2006年9月第3回D-BOYS オーディションにてデビュー あの日から本日まで丸14年経ちました。14年間たくさんの応援、声援、励まし、勇気、希望、経験…ありがとうございました」と謝辞を述べつつ、今後は芸能界とは違う世界で活動していくこと、一般女性と入籍したことを併せて報告。また、出演予定だった「お勢、断行」が新型コロナウイルスの影響により全公演中止となったことに触れ、「僕としては最後になった、舞台『お勢、断行』見てほしかったです」と思いを語った。

柳下は1988年、神奈川県生まれ。俳優集団D-BOYS、同グループから誕生した音楽ユニット・D☆DATEのメンバーとして活動し、D-BOYS STAGEおよびDステ作品や、「ミュージカル『テニスの王子様』」などに出演した。

関連記事

柳下大のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 柳下大 / 俳優集団D-BOYS / D☆DATE の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします