太宰作品モチーフの一人芝居、日本のラジオ「ロマンランタン」明日から配信スタート

74

日本のラジオ「ロマンランタン」が、明日5月19日から24日まで、TwitCasting(ツイキャス)で配信される。

日本のラジオ 5月オンライン作品「ロマンランタン」ビジュアル

日本のラジオ 5月オンライン作品「ロマンランタン」ビジュアル

大きなサイズで見る

これは、劇団主宰・屋代秀樹による書き下ろしの一人芝居8本をライブ配信する企画。出演者は新型コロナウイルスの影響で公演中止となった劇団公演「カナリヤ」に名を連ねた8名で、それぞれの作品は太宰治の小説「ろまん燈籠」をモチーフにした連作となる。

視聴は無料で、上演時間はそれぞれ約10分。ライブ配信後のアーカイブは5月31日まで閲覧することができる。なお、日本のラジオは現在、「カナリヤ」の損失補填や今回の配信への支援を、クラウドファンディングで受け付けている。リターンには、「ロマンランタン」の無期限視聴権、オリジナルパンフレット、屋代の脚本データ詰め合わせや沈のリクエストマンガ・イラストなどがラインナップされている。

※初出時、作品名に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

日本のラジオ 5月オンライン作品「ロマンランタン」

2020年5月19日(火)~24日(日)

原案:太宰治「ろまん燈籠」
作・演出:屋代秀樹
出演:安東信助田中渚沈ゆうこ / 木内コギト、永田佑衣、宝保里実、横手慎太郎

全文を表示

日本のラジオのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 日本のラジオ / 屋代秀樹 / 安東信助 / 田中渚 / 沈ゆうこ / 横手慎太郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします