新番組「戦国炒飯TV」が7月にスタート、「戦国鍋」のスタッフが再集結

20060

新番組「戦国炒飯TV」が7月から放送される。

「戦国炒飯TV」キービジュアル (c)2020 戦国炒飯TV

「戦国炒飯TV」キービジュアル (c)2020 戦国炒飯TV

大きなサイズで見る

これは、山崎樹範、矢崎広、平方元基、村井良大、相葉裕樹、鈴木拡樹らが出演していたバラエティ番組「戦国鍋TV~なんとなく歴史が学べる映像~」に連なる新番組。制作陣には「戦国鍋TV」を手がけたチームが再集結し、全体構成を酒井健作、監督を住田崇、コンセプトデザインをニイルセンが担当するほか、脚本を安部裕之、熊本浩武、シベリア少女鉄道の土屋亮一、音楽を奥村愛子が務める。出演者については続報を待とう。

また、放送決定を記念し「戦国鍋TV」の再放送が実施される。再放送はTOKYO MXとBS11にて、3月7日、14日、21日の25:00から25:30まで。

関連記事

住田崇のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 住田崇 / 土屋亮一 / 奥村愛子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします