ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

藤本隆行の新作「光線に色はついていない」参加アーティストによるWSも

257

Kinsei R&D「The Rays are not colored  光線に色はついていない」チラシ表

Kinsei R&D「The Rays are not colored 光線に色はついていない」チラシ表

Kinsei R&D「The Rays are not colored 光線に色はついていない」が、12月20日から23日まで京都・THEATRE E9 KYOTOで上演される。

本作は、照明家でありパフォーマンス作品の演出も手がけているKinsei R&Dの藤本隆行による最新作。「見ること / 観られること / 見えること」をテーマにした今作の出演者には、ダンサーの児玉北斗と平井優子が名を連ねた。

なお12月17日から25日にかけては、藤本の照明ワークショップ、児玉、平井のダンスワークショップのほか、今作に音楽・写真・ドラマトゥルクで参加するシンヤBによるメディアワークショップが開催される。

Kinsei R&D「The Rays are not colored 光線に色はついていない」

2019年12月20日(金)~23日(月)
京都府 THEATRE E9 KYOTO

演出・照明:藤本隆行
音楽・写真・ドラマトゥルク:シンヤB
デバイス製作:照岡正樹
出演:児玉北斗、平井優子

ステージナタリーをフォロー