「CUT」12月号で刀ミュ「歌合 乱舞狂乱」大特集、プロデューサー対談も

310

11月19日に発売される「CUT」2019年12月号(ロッキング・オン)に、「ミュージカル『刀剣乱舞』 歌合 乱舞狂乱 2019」特集が掲載される。

「CUT」2019年12月号(ロッキング・オン)

「CUT」2019年12月号(ロッキング・オン)

大きなサイズで見る

CUT 2019年12 月号

「CUT 2019年12 月号」
Amazon.co.jp

北園涼扮する小狐丸、崎山つばさ扮する石切丸、大平峻也扮する今剣、有澤樟太郎扮する和泉守兼定、荒木宏文扮するにっかり青江が表紙を飾る12月号の巻頭では、26ページにわたって同作の特集を展開。北園と崎山と大平、有澤と荒木という顔合わせでのインタビュー2本立てや、刀剣男士キャスト18名へのアンケート、さらにはニトロプラスの小坂崇氣代表取締役社長と、ネルケプランニングの松田誠代表取締役会長によるプロデューサー対談も掲載される。

このほか誌面では、「さらに『さらざんまい』~愛と欲望のステージ~」、NODA・MAP「『Q:A Night At The Kabuki』inspired by A Night At The Opera」なども取り上げられている。

関連記事

北園涼のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 北園涼 / 崎山つばさ / 大平峻也 / 有澤樟太郎 / 荒木宏文 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします