ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

立体映画館が小津安二郎の「東京物語」を“立体的に上演”、生演奏も

54

立体映画館 過去公演より。

立体映画館 過去公演より。

立体映画館「東京物語」が、5月29日と6月1日に東京・小劇場楽園で上演される。

立体映画館は、音楽と演劇を組み合わせながら名作映画を“立体的に上演”するプロジェクト。今回は1953年に公開された小津安二郎監督の映画「東京物語」を題材に、生演奏の音楽やプロジェクターを用いながら作品を立ち上げる。脚色・演出・音楽は池崎浩士が手がけ、出演者には劇団東京ヴォードヴィルショーの玉垣光彦、コヒツジズの亜カリ友洋、池崎が名を連ねた。

なお立体映画館は、本作で第12回ルナティック演劇祭に参加している。

立体映画館「東京物語」

2019年5月29日(水)、6月1日(土)
東京都 小劇場楽園

原作:小津安二郎「東京物語
脚色・演出・音楽:池崎浩士
出演:玉垣光彦、亜カリ友洋、池崎浩士

ステージナタリーをフォロー