ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

東葛スポーツに稲継美保、神谷圭介、ガクヅケ木田が初出演「平成のいちばん長い日」

25

東葛スポーツ「平成のいちばん長い日」が、12月20日から24日まで東京・3331 Arts Chiyoda ギャラリーBで上演される。

9月に上演された「カニ工船」で、浅草九劇進出を果たした東葛スポーツ。金山寿甲が構成を手がける本作には、ナイロン100℃の菊池明明に加え、稲継美保、テニスコートの神谷圭介、お笑いコンビ・ガクヅケの木田が初出演する。チケット予約受付は近日スタート。

東葛スポーツ「平成のいちばん長い日」

2018年12月20日(木)~24日(月・振休)
東京都 3331 Arts Chiyoda ギャラリーB

構成:金山寿甲
出演:菊池明明稲継美保神谷圭介、木田(ガクヅケ

ステージナタリーをフォロー