劇場に閉じ込められた人質役を体験、大川興業の暗闇演劇「イヤホン」

93

大川興業「暗闇演劇『イヤホン』」が、9月21日から24日に東京のザ・スズナリ、9月27・28日に愛知・愛知県芸術劇場 小ホール、10月12日から14日に兵庫・神戸アートビレッジセンターで上演される。

2016年上演の前作「The Light of Darkness」より。

2016年上演の前作「The Light of Darkness」より。

大きなサイズで見る(全2件)

大川興業 第42回本公演「暗闇演劇『イヤホン』」チラシ

大川興業 第42回本公演「暗闇演劇『イヤホン』」チラシ[拡大]

「イヤホン」は昨年2017年に初演された、大川興業による“暗闇演劇”の最新作。観客は暗闇の中、全員イヤホンを装着して舞台を鑑賞する。

劇場を占拠され、人質として暗闇の劇場に閉じ込められた観客たち。唯一外部の音を聴くことができるイヤホンガイドからは、警察や家族の声が聞こえ……。なお本公演では暗闇の中での上演が長時間にわたって続くため、暗所恐怖症の人や心臓の弱い人、妊婦は観劇を見合わせるよう注意が促されている。

この記事の画像(全2件)

大川興業 第42回本公演「暗闇演劇『イヤホン』」

2018年9月21日(金)~24日(月・振休)
東京都 ザ・スズナリ

2018年9月27日(木)・28日(金)
愛知県 愛知県芸術劇場 小ホール

2018年10月12日(金)~14日(日)
兵庫県 神戸アートビレッジセンター

作・演出:大川豊
出演:大川豊、寺田体育の日鉄板■魔太郎、Jonny、牛越秀人、秀真
特別出演:小椋あずき

全文を表示

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 大川豊 / 寺田体育の日 / 鉄板■魔太郎 / 小椋あずき の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします