ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

マシュー・ボーンの「シンデレラ」10月に来日公演決定

409

「マシュー・ボーンの『シンデレラ』」より。

「マシュー・ボーンの『シンデレラ』」より。

マシュー・ボーンの『シンデレラ』」が10月3日から14日に東京・東急シアターオーブにて上演される。

本作は、白鳥役を全員男性が演じる「白鳥の湖」などで人気を博す、イギリス人振付家・演出家のマシュー・ボーンが、セルゲイ・プロコフィエフの楽曲を用いて、「シンデレラ」の物語を1940年のロンドン大空襲を舞台に描き出したバレエ作品。ファンタジックかつスリリングな作品世界を堪能しよう。チケットの一般前売は7月7日に開始。

「マシュー・ボーンの『シンデレラ』」

2018年10月3日(水)~14日(日)
東京都 東急シアターオーブ

演出・振付:マシュー・ボーン
音楽:セルゲイ・プロコフィエフ

キャスト

シンデレラ:アシュリー・ショー / コーデリア・ブレイスウェイト
ハリー(パイロット):アンドリュー・モナガン / エドウィン・レイ
天使:リアム・ムーア / パリス・フィッツパトリック
継母:マドレーヌ・ブレナン / アンジャリ・メーラ

ステージナタリーをフォロー