「コントス!」開幕、鷹松宏一・緑川睦らによるコント5本のオムニバス

155

「舞台『コントス!』」が、昨日1月17日に東京のシアター・バビロンの流れのほとりにてで開幕した。

「舞台『コントス!』」より。

「舞台『コントス!』」より。

大きなサイズで見る(全10件)

「舞台『コントス!』」より。

「舞台『コントス!』」より。[拡大]

本作は、お笑いコンビ・サミットクラブのムラコ脚本・演出によるコント5本を上演する、オムニバス公演。「鬼ごっこ」では、スーツ姿の鷹松宏一をはじめ、図師光博、緑川睦が登場する。「恋の矢」では橘龍丸、たくぽん、山内芹那が天使の格好で登場し、また野村祐希が黒子を演じる。

「舞台『コントス!』」より。

「舞台『コントス!』」より。[拡大]

ネズミに扮した図師、影山靖奈柚木美咲によって物語が展開されるのは「ネズミの食卓」。さらに「ヤサ男の夢」では、図師演じる1人の悩める男性と長谷部優演じる女教師を中心に童貞をテーマとしたストーリーが繰り広げられる。

また「思い出モンスター」では、橘、竹田亮、たくぽんが演じる子供たちと、図師演じる思い出を食べてしまうモンスター・ボロロがさまざまな思い出を作っていくエピソードが描かれる。上演時間は約1時間40分。公演は1月21日まで。

この記事の画像(全10件)

「舞台『コントス!』」

2018年1月17日(水)~21日(日)
東京都 シアター・バビロンの流れのほとりにて

脚本・演出:ムラコ
出演:鷹松宏一 / 緑川睦 / 竹田亮橘龍丸長谷部優野村祐希影山靖奈柚木美咲、たくぽん、山内芹那 / 図師光博

全文を表示

関連記事

鷹松宏一のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 鷹松宏一 / 緑川睦 / 橘龍丸 / 長谷部優 / サミットクラブ / 野村祐希 / 柚木美咲 / 影山靖奈 / 竹田亮 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします