明治期建設の芝居小屋で、文学座の面々が岸田國士と久保田万太郎を聞かせる

96

文学座「台詞の粋-岸田國士と久保田万太郎-」が7月9日に福井の小浜市まちの駅・旭座にて上演される。

旭座外観

旭座外観

大きなサイズで見る(全4件)

文学座「台詞の粋-岸田國士と久保田万太郎-」チラシ表

文学座「台詞の粋-岸田國士と久保田万太郎-」チラシ表[拡大]

本作は、新婚旅行から急に帰ってきた若い女性を迎える姉夫婦の物語「驟雨(しゅうう)」と、夫の一周忌を迎えた妻とその姉夫婦を描く「一周忌」の2本立てとなる。なお、上演される旭座は、明治期に建てられた芝居小屋。非日常の空間でぜひ、文学座面々による“台詞の粋”に浸ってみては。

この記事の画像(全4件)

文学座「台詞の粋-岸田國士と久保田万太郎-」

2017年7月9日(日)14:00~
福井県 小浜市まちの駅・旭座 

作:「驟雨(しゅうう)-ラジオドラマより-」岸田國士 / 「一周忌」久保田万太郎
演出:黒木仁
出演:中村彰男、吉野正弘、山本郁子、石井麗子

全文を表示

文学座のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 文学座 / 岸田國士 / 中村彰男 / 山本郁子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします