ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

青☆組の代表作「雨と猫といくつかの嘘」新キャストで再演

83

2016年上演「パール食堂のマリア」より。(撮影:伊藤華織)

2016年上演「パール食堂のマリア」より。(撮影:伊藤華織)

青☆組の舞台「雨と猫といくつかの嘘」が5月23日から6月4日に東京・アトリエ春風舎で上演される。

「雨と猫といくつかの嘘」は2008年に初演され、翌2009年に日本劇作家協会新人戯曲賞にノミネートされた作品。今回は福寿奈央、藤川修二、大西玲子、土屋杏文、有吉宣人ら新旧キャストを交えて行われ、吉田小夏の短編集も同時上演される。

※初出時より本文の内容が一部変更になりました。

雨と猫といくつかの嘘+吉田小夏短編集 他

2017年5月23日(火)~6月4日(日)
東京都 アトリエ春風舎

出演:福寿奈央、藤川修二、大西玲子、土屋杏文、有吉宣人、田村元、吉田久美 ほか

ステージナタリーをフォロー