ジョン・ケアード演出「ハムレット」2017年4月に上演、主演は内野聖陽

908

ジョン・ケアード演出「ハムレット」が、2017年4月7日から28日まで東京・東京芸術劇場 プレイハウスにて上演される。

「ハムレット」仮チラシ

「ハムレット」仮チラシ

大きなサイズで見る(全2件)

「ハムレット」出演者。上段左から内野聖陽、國村隼、中段左から貫地谷しほり、浅野ゆう子、下段左から北村有起哉、加藤和樹。

「ハムレット」出演者。上段左から内野聖陽、國村隼、中段左から貫地谷しほり、浅野ゆう子、下段左から北村有起哉、加藤和樹。

大きなサイズで見る(全2件)

同劇場に初登場となるジョン・ケアード。彼が手がけるのは、2000年にサイモン・ラッセル・ビール主演により、英国ロイヤル・ナショナル・シアターで上演された「ハムレット」の日本公演版だ。タイトルロールを演じるのは内野聖陽。ケアードは「レ・ミゼラブル」「ベガーズ・オペラ」などでタッグを組んできた内野に「ハムレットはいつか演じるべき役」と強く勧めていたという。

また、クローディアスと、亡父の亡霊の2役を國村隼、オフィーリアを貫地谷しほり、ガートルードを浅野ゆう子、ホレイショーを北村有起哉を、レアティーズを加藤和樹が演じる。30、40人もの登場人物を、14人の俳優のみで、どのように表現するのか、注目だ。

この記事の画像(全2件)

「ハムレット」

2017年4月7日(金)~28日(金)
東京都 東京芸術劇場 プレイハウス

作:ウィリアム・シェイクスピア
訳:松岡和子
演出:ジョン・ケアード
音楽・演奏:藤原道山
出演:内野聖陽 / 貫地谷しほり / 北村有起哉 / 加藤和樹 / 山口馬木也 / 今拓哉 / 大重わたる、村岡哲至、内堀律子、深見由真 / 壌晴彦 / 村井國夫 / 浅野ゆう子 / 國村隼

関連記事

リンク